VBA

VBAで参照設定を行う

VBAに標準で含まれていない機能があるときは 外部のライブラリを参照して、外部ライブラリ内の機能を利用します。 この外部ライブラリの機能を利用する設定を、参照設定と言います。
VBA

VBAで日付の曜日を取得する

VBAで日付から曜日を取得するにはWeekday関数を使用します。 Weekday関数
VBA

VBAで指定時間だけ処理を止める

VBAで指定時間だけ処理を止めるにはWindows APIのSleepを使います。 Windows APIのSleepを使用する 指定時間だけ処理を止めるSleepは、外部プログラムの応答を待つときなどに使用します。 モジュールの...
VBA

VBAで文字列にスペースが含まれているか判断する

VBAで文字列にスペースが含まれているか判断するにはInStr関数を使います。 InStr関数 InStr関数は、文字列内に特定の文字列が含まれているかどうか判定することができます。 特定の文字列が含まれている場合はその文字列が最...
VBA

VBAで文字列に全角が含まれているか判断する

VBAで文字列に全角文字が含まれているか判断するにはLen関数とLenB関数を使用します。 Len関数
VBA

【VBA】データを並び替える

VBAでデータを並び替えるときはRangeのSortメソッドを使います。 Range.Sort メソッド (Excel) sortという名前のシートにHeader1からHeader2にデータが入力されてます。 こちらのデータを...
VBA

VBAでフォルダパスを取得する

VBAでApplicationオブジェクトのFileDialogを使用することで、フォルダの選択ダイアログボックスを 取得することができます。 Application.FileDialog プロパティ (Excel) Appl...
VBA

【VBA】Shell関数を使用してフォルダを開く

VBAではShell関数を使用することで、外部のプログラムやコマンドを実行することができます。 Shell関数からエクスプローラーを呼び出してフォルダを開くことができます。
VBA

【VBA】フォルダを操作する

フォルダを作成する VBAではMkDirステートメントを使用してフォルダを作成できます。 Cドライブの直下に「テストフォルダ」を作成したいときは以下のように入力します。 MkDirを使用する上で注意する点が2個あり...
VBA

VBAでファイルパスを取得する

VBAでファイルパスを取得して何らかの処理を行いたいときがあります。 GetOpenFileNameを利用することにより、任意のファイルのパスを取得することができます。 Application.GetOpenFilename メソッ...