子供と一緒に遊べるSteamのゲーム

Game

親戚の子(6才、幼稚園生)とゲームをして一緒に遊んでいます。

主にNintendo Switchで一緒に遊んでいますが
PCゲームで一緒に遊べるゲームがないか探してみました。

PCゲームのダウンロード販売はSteamが有名ですが
Steamには残酷な表現のゲームもあるため
小さい子と一緒に遊ぶには適さないゲームもあります。

その中で子供と一緒に遊べるSteamのゲームを下記の2点で探してみました。

  1. 残酷表現なし
  2. 操作が簡単

LEGOシリーズ

実際に子供と一緒に遊んでみて良かったのはLEGOシリーズです。

LEGOシリーズ共通のGOODポイントとBADポイントは

  • 残酷表現がない
  • 画面に表示される案内が親切なので、操作で分からなくなることがない
  • ゲームの難易度が低いので、小さい子でも楽しめる
  • 難易度は低いが、ゲーム内にコレクション要素もあり大人も楽しめる
  • USBのコントローラーが必須
    • キーボードでも遊べますが、かなり操作しづらいです。
    • 2人で遊ぶには、USBコントローラーが2個必要です。
  • 日本語で遊べないゲームが多い
    • Steamで販売しているLEGOシリーズには
      日本語が含まれていないことが多いです。
    • 読めなくてもゲームを進めることはできますが
      事前に映画を見ておくと、物語の内容を把握できます。

 

LEGOシリーズの共通点

LEGOシリーズの共通の遊び方ですが
登場するキャラクターを切り替えながら
ステージをクリアしていくゲームです。

スターウォーズであれば、登場人物のルークのフォースを使用して
ステージのオブジェクトを動かすことができます。

ジュラシックパークの主人公のアラン・グラント博士は古生物学者なので
ステージに埋もれているアイテムの発掘や化石の組み立てができます。

操作も簡単で、主に使用するボタンは4つです。

  • 攻撃
  • ジャンプ
  • キャラクターの特殊能力
  • キャラクター切り替え

1度クリアしたステージはフリープレイが解放されて
好きなキャラクターでステージを遊ぶことができます。

 

画面を分割しての協力プレイ

LEGOシリーズは、画面を分割して2人で協力してプレイできます。
こちらはYouTubeの動画をみてもらったほうが分かりやすいです。

 

コレクション要素

各シリーズでコレクション要素(キャラクター集めなど)があります。
ステージ内で通貨ブロックを集めて、キャラクター購入すると
好きなキャラクターを操作して遊べます。

ルークとダース・ベイダーが共闘して戦うということもできますよ。

 

LEGO® Jurassic World

LEGOシリーズはSteamで何作か発売されていますが
1番おすすめなのがLEGO Jurassic Worldです。

LEGO Jurassic Worldは下記4本の映画を元に制作されてます。

  1. ジュラシック・パーク
  2. ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク
  3. ジュラシック・パークIII
  4. ジュラシック・ワールド

映画の中では残酷な場面もありますが、そのあたりのシーンは
うまく置き換えて小さい子でも遊べる作りになってます。

下のStar Wars The Force AwakensやAvengersにくらべて
戦闘シーンも少なく、協力しながらステージをクリアしていきます。

 

LEGO® STAR WARS™: The Force Awakens

LEGO STAR WARS: The Force Awakensは
スターウォーズ EP6のエンドアの戦いから
スター・ウォーズ/フォースの覚醒の最後までを遊べます。

こちらはLEGO Jurassic Worldにくらべて、戦闘が多めです。

操作するキャラクターの攻撃タイプは3タイプに分かれてます。

  1. ライトセイバータイプ
  2. ブラスタータイプ
  3. 殴りタイプ

3タイプの操作さえ覚えてしまえば、操作自体は簡単です。

敵の動きも分かりやすいものなので、戦闘で詰まるということはないと思います。

 

LEGO® MARVEL’s Avengers

LEGO MARVEL’s Avengersは以下の映画を元にしています。

  • アベンジャーズ
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン

LEGO Jurassic WorldとThe Force Awakensは最後まで遊べたのですが
親戚の子はこのゲームだけ途中で投げ出してしまいました。

理由としては

  • 敵がLEGO Jurassic WorldやLEGO STAR WARS: The Force Awakensにくらべて
    かなり賢い立ち回りをするので、倒すのが難しい
  • 戦闘の頻度が多め
  • 各ヒーローの攻撃方法はよく再現されているのだが
    キャラクターごとに操作方法が異なるので、覚えるのが大変

小学校高学年ぐらいの子であれば、最後まで遊べるのではと思います。

 

LEGO® Star Wars™ – The Complete Saga

Star WarsのEP1からEP6を元にしたゲームです。
発売が2009年のため、画面を分割して遊べないなどの不便な部分があります。
まずは、上記3作のいずれかを遊んでみることをおすすめします。

 

Pinball FX3

無料で遊べるPinball FX3もオススメです。

  • 無料で3台のピンボールが遊べる
  • 残酷表現がない
  • 操作が簡単
  • 日本語は対応言語に含まれてません

こちらはピンボールでハイスコアをねらうゲームです。

無料で3台のピンボール台を遊ぶことができます。
他にも有料のDLCを購入して、別の台で遊ぶことができます。

操作も簡単なので、ピンボールのフリッパーが動かせれば遊べます。

これも上記で紹介しているLEGOシリーズと一緒で
日本語が対応言語に含まれていません。

各ピンボール台のルールを把握するためには
英語を読む必要があります。

子供と一緒に遊べるPCゲームは少ない

Steamで子供と一緒に遊べるPCゲームを色々探してみましたが、数はやっぱり少ないです。
他に遊べそうなゲームをご存知であれば、教えていただけるとありがたいです。

 

コメント