VBAでcontinue文

VBA

VBAにはPythonのcontinue文に相当するものがありません。
Goto文とラベルを使うとcontinue文のような動作をさせることができます。

下記のように1から10までの中で偶数の数を
Debug.Printでイミディエイトウィンドウに表示するプログラムがあります。

if i mod 2 = 1でiを2で割った時の余りを求めています。

演算子名 書き方 演算子の説明
mod A mod B AをBで割った時の余りを出す (3 mod 2は1)

余りが0なら偶数、1なら奇数になります。

余りが1なら奇数なので、Goto文を使用して
7行目のcontinueラベルに飛ぶようにしてます。

余りが0なら偶数なのでGoto文は使用せず
Debug.print iが実行され、偶数が表示されます。

コメント