VBAで文字列に全角が含まれているか判断する

VBA

VBAで文字列に全角文字が含まれているか判断するには
Len関数とLenB関数を使用します。
Len関数

コードは以下になります。

Len関数で文字列の文字数をカウントします。
LenB関数で文字列のバイト数をカウントします。
LenB関数で半角文字を1バイトとして計算したいときは
StrConv関数の引数にvbFromUnicodeを指定します。
Len関数とLenB関数の値に差があるとき、全角文字が含まれています。

 

hazZenkaku Functionをテストしてみます。

最初の文字列ABCDEには全角文字が含まれています。

次の文字列ABCDEには全角文字は含まれていません。

コメント